2011年5月29日日曜日

デミオ君、汎用ショートアンテナ交換

***2016/07/16追記 その1***

現時点で最もコスパいいのはこいつ。
短さよりも価格優先なら迷わず一択。


ちなみに個人向けモノタロウ(ヤフーショッピングにも出店)では
メーカー純正のロッドアンテナが売られているので、安心買うならそっち買うのもテ。

自分は安さ優先だからノーブランドでいいけど。

***追記ここまで***



楽天やアマゾンで売ってるねじつきのカーアンテナ。

メール便対応ネジ付ショートアンテナ77mm

メール便対応ネジ付ショートアンテナ77mm
価格:1,050円(税込、送料別)


おんなじ商品なのにわざわざ車名の数だけ項目増やして商品一覧がいささか
見づらくなる事態を引き起こしているいかがわしいこの品。

どっこい送料コミで1000円少しのお買い得品。
これの使用感などなど比較レビュー。
結論から言えば買ってよかった一品。


■見栄え
ショートアンテナだけあって、ほんとに短い。
普通サイズのタバコとだいたい同じ長さ。
かなり目立たなくなるほど小さい。
モノ自体は芯が通っていて一応コイルぐるぐるの触感。
ヘリカルコイルというよりはローディングコイルに近い。


■取り付け方法
今ついてるアンテナを回して取り外し、そのままはめるだけ。
ほとんどの国産車は5mmねじなので、付属のねじをつけて回して入れればOK。
作業時間は1分未満。


■性能・感度
ずっと前に盗まれて以来、アンテナ無しのままだったので純正品との比較はできず。
でも普通に聴ける。

アンテナなしでもAMが聞ける ⇒ まったく心配無用に
☆トンネル内の再送信電波を受信できるようになった

アンテナなしでは郊外でFM聞けない ⇒ 普通に聞けるように
☆オートサーチでコミュニティFMがひっかかるようになった

ちなみにヴィヴィオはこれとまったく逆で、アンテナはAMのために
あるようなものだった。
とにかく、デミオについてはFM用という認識でいたほうがよい。

ただ限界なところも。
・FM ある程度のガサガサは覚悟が必要。
・AM 少し電波の弱いところでは歩道橋でさえ受信感度が弱まる原因に。
・AM&FM 郊外ではオートサーチで電波を拾えない

どうしてもショートながらある程度の音質も、という人はそれなりのものを
チョイスしたほうがいいと思う。

しかしこれはあまりに高いのでこのあたりが無難。
ちなみにこっちも買った。(現在はこっちがメイン)
比較してちょい長めというのもあるけど、それ以前にコイルの巻き数が
段違いに違うので、数百円節約したいなら↑77mm、少しだしてその分
安心したいなら↓100mmをチョイスするといいと思う。
個人的にはこっちがおすすめ。

***2016/07/16追記 その2***

ちょうど5年でプラ部が割れて中身がべろんちょしたので記録。
きちんとアンテナの長さ分コイルが入っており、けっこう密に
巻々されている。悪くない。


探すときは「ヘリカルコイル」で検索するとちゃんとしたものが
買えるかも。

***追記ここまで***




■価格含めてまとめ
価格相応・必要十分の性能。
1000円台ならまた盗まれてもまあ、痛くない。
なくならないに越したことはないけれども。


■欲を言えば
本来ならば理論上
300 / 76 ~ 90(MHz) / 4(λ) = 83 ~ 98(cm) の長さのアンテナが必要。

どっこいいくらコイルぐるぐるしてるからといってそんだけの長さはタバコ大の
長さ程度のものにはない。
純正ショートアンテナがだいたい18cm程度のものが多いことから、やはり8~10cm
程度のものは少し心もとない。

受信環境の悪いところを走ることが多く、専らラジオを聴いてるという人はいっそ
やっぱりロングをチョイスしたほうがいいと思う。
車に乗ってる時間が短いという人はともかく、長距離通勤でラジオが数少ない
楽しみという人はそこんとこお金をかけてもいいんじゃないかしら。

上記のベリーショートアンテナとは信号強度データが段違いに違うだけに
やはりロングのヘリカルコイルはすばらしい。



(2016/07/10追記)