2012年2月6日月曜日

軽いフリーのアンチウイルス比較2012年春

2015年版はこちら。

軽いフリーのアンチウイルス比較 2015年春
http://mu-san.blogspot.com/2015/02/2015.html

***

無料アンチウイルス界に新たな挑戦者。
軽快であることをウリにしたアンラボの製品V3 Liteと
JUSTインターネットセキュリティ。

[アンラボ V3 Lite]
かつてはウイルス警備隊という、ウルトラ警備隊を彷彿とさせる
素敵な広告の製品があったり、途中から「ウイルスの親子」がパッケージに
描かれた中途半端にかわいらしいデザインに路線変更してウイルスブロック
という名前に変わったものだけど、当時から動作が軽快な点は評価に値する
ものだった。
また、かつての製品はWindowsNT4やWindows9xでも使えていたりしてレガシーな
環境でもバリバリ使える代物だった。
当時はたしか脆弱性検出機能もあったはず。
古いPCに入れてもOKという点でいえば、個人的にはよいイメージがある。

[JUSTインターネットセキュリティ]
中身は一昔前ウイルスドクターでおなじみだったJiangmin。
比較的陽の当たらない製品だったけど、個人的に嫌いじゃないポップな
デザインだった。でも売れなかった。
最後には迷走したのか、雑誌のおまけに超長期(1年くらい)の試用版が
ついていたりしたけど、結局それから間もなくサポート終了のお知らせ。
あれから数年ぶり、ひさしぶりの再会。

昔話はこれくらいにして。
ディフェンディングチャンピオンというかもはや永代王者と化してしまった
AntiVirに対抗できるくらい軽いポテンシャルを秘めてるのではないかという
あわーい期待を持ちつつベンチマーク。


■ベンチマーク環境
ホスト:HP ML110 G6 CeleronG1101@2.8GHz
ゲスト:Windows XP SP3(1CPU、512MBメモリ)on VMWare Player 4.0.1


■ベンチマーク結果
以下、速い順。

Avira Free Antivirus 12.0.0.849(8.02.08.48) 日本語版はここ
コミットチャージ(アイドル時): 272MB
6000ファイルZip圧縮: 2:44(使用メモリ最大280MB)
↑Zipファイル展開: 2:34(使用メモリ最大288MB)
↑Zipファイルスキャン: 0:55
6000ファイルスキャン: 1:04(使用メモリ概ね370MB、序盤に短く409MBまで上がる)

今回もトップ。


AVG Anti-Virus Free Edition 2012.0.1913
コミットチャージ(アイドル時): 268MB
6000ファイルZip圧縮: 2:44(使用メモリ最大280MB) ※偶然にもAntiVirにおなじ
↑Zipファイル展開: 2:49(使用メモリ最大287MB)
↑Zipファイルスキャン: 2:45
6000ファイルスキャン: 差分スキャンにより一瞬で終了

リンクスキャナ等余分なオプションはインストールせず。
常駐の軽さはAntiVir並み。オンデマンドスキャンが苦手。


avast! 無料アンチウイルス 6.0.1367
コミットチャージ(アイドル時):168MB
6000ファイルZip圧縮: 2:45(使用メモリ最大176MB)
↑Zipファイル展開: 3:45(使用メモリ最大187MB)
↑Zipファイルスキャン: 1:05
6000ファイルスキャン: 2:13 (使用メモリ最大187MB)

リンクスキャナ・メール/P2P/IMシールド等のオプションはインストールせず。
とにかく省メモリ。
概ね速いがところどころ不得手な部分が。


Kingsoft Internet Security 2012
※System Defenderはweb保護機能を含むため、常駐状態での計測。
せっかくなのでSystemDefenderで最適化後に測定。

[厳密防御モード]
コミットチャージ(アイドル時):225MB
6000ファイルZip圧縮: 2:53(使用メモリ最大239MB)
↑Zipファイル展開: 3:11(使用メモリ最大250MB)
↑Zipファイルスキャン: 1:30
6000ファイルスキャン: 1:48 (使用メモリ最大283MB)

どこが違うのかわからない、快適防御モードもメニューに存在。
ただでさえ信頼性がハテナなものについて厳密さをこれ以上トレードオフに
するのはいかがなものかという気がしてならない。
何度も書くけど、GENOウイルスの時は
・ソースネクスト ウイルスセキュリティZERO(K7)
・イーフロンティア ウイルスキラー(瑞星:Rising)
と並んでザルだった黒い三連星の一角。
ちなみに快適防御モードのアイドル時コミットチャージ量に変化はなかった。


JUSTインターネットセキュリティ 1.0.1.0
コミットチャージ(アイドル時):222MB
6000ファイルZip圧縮: 3:28(使用メモリ最大225MB)
↑Zipファイル展開: 4:05(使用メモリ最大237MB)
↑Zipファイルスキャン: 0:59
6000ファイルスキャン: 差分スキャンにより一瞬で終了

まず起動時のメモリリソースは500MB超え。
ページファイルを128MBほど設定してないと起動時に怒られる。
一度立ち上がった後は比較的おとなしめのコミットチャージ量。
スキャン中もあまり変動しない分、メモリの少ないマシンにやさしい
一方でCPU使用率もおとなし目。
おかげでZip展開の処理が遅い遅い。
もうちょっと自己主張してもいいと思うのだけど。

ただ、すごく素晴らしい点がひとつ。
実際使ってみるなり、あるいはニュース記事のスクリーンショットを見ると
わか・・・らないかもしれない。
アンチウイルスなんか適当にいじれる人は気づかないかもしれないけど、
よくよく見ると、ほぼすべての画面の右下にヘルプが配置されている。
しかもこれを開くときちんと解説された当該機能のヘルプページが開く。

メニュー > ヘルプ > ヘルプファイルが開く >画面のページを探す・・・

といったことがなく、

「この操作のヘルプ」ひとつではい直行

という、こまかい配慮が日本企業というか、老舗ソフトウェアメーカーらしくて
すごく好感が持てる。
また、この機能・設定項目って何?と思ってヘルプ見たのに解説がないといった
ことも見る限りではなかった。
初心者にはヘルプの場所すらよくわからんという人もいるだろうから、これは
人によっちゃありがたいものであるはず。

軽い重いは抜きにして、個人的には多くの人にすすめられるセキュリティソフト
だと思う。

ちなみにWindows Home Server 2011で使用可。
Immunet3.0(ClamAV)もWHS2011で利用可能であるも、こっちが軽い。
ただしusers権限では定義ファイルの更新さえできないため、
admin権限を持つユーザーが毎日ログインして使うのでないならば
JUSTはあまりおすすめできない。
良くも悪くもHomeユーザー向け。現実的にはFortiClient一択。


V3 Lite
コミットチャージ(アイドル時): 249MB
6000ファイルZip圧縮: 3:39(使用メモリ最大259MB)
↑ファイル展開: 3:26(使用メモリ最大258MB)
↑ファイルスキャン: ×(中身までスキャンしない)
6000ファイルスキャン: 1:04 (使用メモリ最大319MB)

AVGとは真逆で、オンデマンドは早いが常駐軽くない。数字上では。
Zipファイルのチェックがほぼなされないのはちょっといただけない。


・avast! 無料アンチウイルス 7.0.1407
コミットチャージ(アイドル時):170MB
6000ファイルZip圧縮: 3:59(使用メモリ最大179MB)
↑Zipファイル展開: 4:51(使用メモリ最大195MB)
↑Zipファイルスキャン: 2:07
6000ファイルスキャン: 2:12 (使用メモリ最大175MB)


インストールオプションはVer6におなじ。
avast!が重くなったことは秘密にしておこう。
あと、Ver6インストール済みのPCでavastに促されるままVer7をアップグレード
インストールしたらOS起動するたびにインストール完了画面が出る不具合が
あるのも秘密にしておこう。
avast!が軽いと思い続けているファンに申し訳ないから。


ALYac Internet Security Free 2.5.0.17
コミットチャージ(アイドル時):216MB
6000ファイルZip圧縮: 3:51(使用メモリ最大226MB)
↑Zipファイル展開: 4:19(使用メモリ最大235MB)
↑Zipファイルスキャン: ×(中身までスキャンしない?)
6000ファイルスキャン: 0:53 (使用メモリ最大233MB)

BitDefenderエンジンを積んでいるというフレコミ。
Free版でも有効になっているのかどうかは不明であるも、とにかく
もっさりであることには変わらないので使わない。
後述のOutpostのようにメモリ握ったままになる場面もしばしば。
同じ韓国勢でもアンラボに根本的なところでいまひとつ追いついてない。


・(参考)Microsoft Security Essentials 4.0.1111.0 beta
コミットチャージ(アイドル時):302MB
6000ファイルZip圧縮: 3:52(使用メモリ最大321MB)
↑Zipファイル展開: 7:58(使用メモリ最大312MB)
↑Zipファイルスキャン: 1:23
6000ファイルスキャン: 1:32 (使用メモリ最大309MB)

Ver2に同じく、もっさり感が否めない。
むしろ遅いにも程ってもんがある。


【まとめ】
期待してたけど、あまりいい結果が出なかったアンラボとJUST。
日本語フリーアンチウイルスに選択肢が増えたのはよいことだけど。
結局今回もAntiVir。
MSEは新バージョンも期待できなさそう。
商用利用ならFortiClientあたりがおすすめ。


■おまけ

無償ではないけど、更新料「無料」つながりでテスト。

・Bitdefender Antivirus Plus 2012 15.0.36.1530
コミットチャージ(アイドル時):278MB
6000ファイルZip圧縮: 4:53(使用メモリ最大283MB)
↑Zipファイル展開: 5:19(使用メモリ最大298MB)
↑Zipファイルスキャン: 1:37
6000ファイルスキャン: 3:16 (使用メモリ最大309MB)

更新料0円をうたう前述の黒い三連星に、bitdefenderエンジンを積んだ
スーパーセキュリティZEROが仲間入り。

これのエンジンOEM元からだいたいの軽さを見てみようってーんで、フタあけて
みたら重い重い。
かなりディスクアクセスガリガリするしコンテクストメニュー開くにもワンテンポ
遅れる。検出力は文句なしに高いだけに残念。
軽くてフリーのアンチウイルスがほぼAVGのみ※だった時代にゃ常駐+非常駐BDの
組合せでお世話になったからあまり悪くは書きたくないものだけど。

※注 こんな時代
フリーのアンチウイルスソフト Part5
http://logsoku.com/thread/pc5.2ch.net/sec/1107065884/

41 : 20 : 05/02/01 20:04:02
裏面が白いチラシを探したけど今時なかなかお目にかかれないので貼り。
汚くてスマソ。

フリーのアンチウイルス(に類するもの)ぬるぽ検出力比較(2/1)

AVG7_free   Avast4_free  Panda_OLScan BitDefender7
-----------------------------------------------------
Antinny.A    Antinny.A   Antinny.A    Antinny.A
Antinny.A    Antinny.UPX Antinny.A    Antinny.A
Antinny.B    (検出せず)  Parite.B&.H   Antinny.J
Antinny.G&.E  Antinny.C   Antinny.H    Troj.Dlfprx
Antinny.K    Antinny.B   (検出せず)   Cd.Exec.Gen
Antinny.L    Antinny.B   Antinny.N    Antinny.A & Troj.Dlfprx & Cd.Exec.Gen
Antinny.L    Antinny.B   Antinny.N    (検出せず)
Antinny.O    Antinny.I   (検出せず)   Antinny.A
(検出せず)  Antinny.B    Antinny.J    Antinny.I
(検出せず)  Antinny.B    Antinny.J    Antinny.J
Parite      Parite      Parite.B     Parite.B
Parite      Antinny.B    Parite.B     Antinny.J
Parite      Antinny.C    Parite.B     Troj.Dlfprx & Cd.Exec.Gen
(検出せず)  (検出せず)  (検出せず)   Cd.Exec.Gen


AntiVirがH+BEDVという名前で、2バイト文字ダメダメで日本語環境では使い物に
ならなかった時代のはなし。
あーOutpostってあったあった。
長時間起動してるとメモリリークかなにかで落ちちゃうダメダメなやつだったけど
使いやすくていいソフトだった。

と、久しぶりに見てみたらフリーのセキュリティスイートをリリースしていた。
これもなにかの縁なのでベンチマーク。

Outpost Security Suite FREE 7.1.1
コミットチャージ(アイドル時): 267MB
6000ファイルZip圧縮: 4:30(使用メモリ最大284MB)
↑Zipファイル展開: 5:18(使用メモリ最大292MB)

うん、モチはモチ屋。
ZoneAlarmとかAd-awareみたいにアンチウイルス屋さんでないとこの
アンチウイルスは美味しくない。
ちなみにOutpost、Zip展開時に一度上がったメモリが10分アイドルしても
1MBたりとも解放されなかった。
そこんとこは相変わらず甘いつくりの模様。24/365には向かない。