2017年5月29日月曜日

nvidia GT710で紅蓮のリベレーターは遊べるのか

テストに使用したのは玄人志向のGF-GT710-E2GB/LP。



■定格での動作を確認
FF XIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク(やや快適)
1280x720(デスクトップ標準)で計測。
4亀でも書かれているが、フルスクリーンはなぜかスコアがガク落ち
だったのでウィンドウモードで。


ついでにバイオハザード6 ベンチマーク(ランクC)


■オーバークロック実施
デフォでもともと少し電圧盛り気味というのもあって
3割増は余裕で通る。

ベンチ実行中も60度台にとどまり発熱に問題ない。
コア・メモリそれぞれクロック数上昇分の約半分ずつ性能向上。
要するにコアとメモリをセットであげて順当に数値がついてくる感じ。

コアよりメモリの上げ余地が小さい感じなんだけど、そもそも
市販のDDR3メモリ搭載ビデオカードでメモリ速度はどんくらいのもんなのか
見てみると、だいたい1800MHz~2000MHz(実クロックはその半分)が主。
2.2GHzになると高速な部類で、それより上はほとんど見られない。
というかその先は次のGDDR5世代になる。

なので常用するにはメモリはせいぜい2.2GHzくらいが上限と思う。
夏に向けてマージンとるならもう一押し下げて定格800MHzの3割増
くらいに落ち着いておきたい。
メモリにあわせてコアクロックもそこらへんを落ち着きどころに調整。

※ただしファンレスでのOC運用はおすすめできない。
ていうかOC以前にファンレス自体好みじゃない。


ちなみにGT710のリファレンスはメモリ900MHzなので普通に考えれば
DDR3-1866相当のチップを少し余裕持たせてつける感じなんだろうが
どっこいこいつは800MHzに設定されているんでして、素直に考えるなら
ひとつしたのDDR3-1600チップあたりがついていることになる。

ここで市販メインメモリの価格をもとに1GBあたりの価格を見に行く。
するとおもしろいことに1MHzだいたい1円となっていた。
計算しやすいように丸めてみる。

12800 ¥800/GB ★バスクロック800MHz、12.8GB/s
14900 ¥1000/GB
17000 ¥1100/GB
19200 ¥1200/GB

論理的にめちゃくちゃな理屈※をぶちあげるとだ、仮に歩留まりがそのまま
価格に反映されていると考えるとだいたい10700(1066MHz)相当までは
半々の確率ですんなりOCいけるだろう。
実際市販のDDR3-2400を謳うメモリでも安定動作しないものちらほら。
なのでさすがに19200(1200MHz)は無理。
つーわけで電圧盛られてることもありまあ1100MHzまでは通るでしょうと。

※価格比の二乗に比例してOC可能な確率が下がるという根も葉もない話
上記の価格ではだいたいこうなる→1:0.65:0.5:0.25


■オーバークロックの結果
設定値
core 954→1254(+300) +31.4%
mem 800→1050(+250) +31.3%
---------
スコア
FFXIV 3168→4229 +33.5%
RE6 2150→2836 +31.9%

FF XIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク(快適)

バイオハザード6 ベンチマーク(ランクC)

もういっちょ、モーションブラーを切るとランクBに格上げ
設定はこの内容

(余談)
バイオハザード6における影品質・テクスチャ品質は
「高」にしてもパフォーマンスへの影響は無視できそうなくらい
かなり小さい。
ベンチマークでなく実際のプレイでは上記設定で50fpsくらい、
たまに60fps天井張り付きもあり。

でもってさらにひっぱる。

設定値
core 954→1304(+350) +36.7%
mem 800→1100(+300) +37.5%
---------
スコア
FFXIV 3168→4428 +39.8%





1600x900でもやや快適レベルを確保。このとき平均フレームレートは20ちょうど。
1280x720に比べ画素数1.5倍なのでスコア2/3というのは順当な結果。
バイオハザード6でも1600x900に解像度を上げるときれいにまんま
フレームレートが下がるが、フルスクリーンでは見た目大して
変わらないので1280x720で満足。



■結論
フルHDは難しいが、HDでなんとか妥協すればOK。
ちなみに、FFXIVベンチ実行中はVRAM消費量が最高で約1.4GBに
達したのでメモリ1GBモデルの場合はスコアが伸び悩むかもしれない。
これから買うならもう2GB以上は必須なんだろう。
バイオハザード7もVRAM2GB必須だし。


-追記-
1GBモデルでも問題ない
------

この点で言えば、2GBモデルがGDDR3、1GBモデルがGDDR5という
中途半端なリファレンス仕様のGT730は微妙である。

ちなみにメインメモリは4GBでOK。
ドライバのバージョンが上がってしまったので4G/8G比較のため取り直し。
新ドライバで少し数値上がったが、メモリ容量差は全くなかった。

左がメインメモリ4GB、右がメインメモリ8GB


ちなみにテクスチャフィルタリングで異方性はともかく
バイリニアとトリリニアで違いはなんぼかやってみたところ
スコア差は3%未満とどっちでもいいレベルでしかなかった。
デフォルトでいいわね。



■おまけ GT710、GT730(DDR3)※、GT730(GDDR5)、GT1030について
※ここではKepler版を指す

GT710のポテンシャルとしては、なんなくベンチマークスコア
4割増をほぼ達成し上位のDDR3版のGT730に迫る結果になった。
さすがにGDDR5の壁は超えられん。当然ながら。

なおGT730のコア自体はGT710比で倍のポテンシャルがあるが
メモリ帯域がボトルネックとなり、DDR3版はGDDR5版に比べ
およそ1.5~1.7倍程度の性能しか出ない。

GT 730 DDR3 vs GT 730 GDDR5!
http://www.jagatreview.com/2015/04/gt-730-ddr3-vs-gt-730-gddr5/

GT 730 (DDR3) vs GT 730 (GDDR5) | New Games Benchmarks


また、GT1030はDDR3版GT730に比べて倍近い性能。

GT 1030 vs GT 730 | Pentium G4560 | DX11 and DX12 Comparison | Games Benchmark


大雑把にGPU性能比早見表にまとめるとこんな感じ。



【付録】各種ベンチマーク
OC設定値はさきに同じ。
core 954→1304(+350) +36.7%
mem 800→1100(+300) +37.5%

・ドラゴンズドグマオンライン
1280x720

1600x900


・DQX
1280x720標準

1920x1080最高


・PSO2(設定3)
1280x720

1600x900


2017年5月25日木曜日

魔法少女まどか☆マギカのメモ

ようやくTV版通してみたのでメモ。


■契約とは何か

一般では契約は自由意志でなされるものという認識。
しかし、極端な例を出せば砂漠のど真ん中でペットボトル100万円
という状況なら人間どうしようもないから売買「契約」は成り立ってしまう。

ようするに、契約というのは一見「自由」であるが、

契約したいという気持ちにさせるファクターは往々にして
自分の外にあったりする

といえる。

ひもじくてお金がない女の人はそれゆえに風俗店と契約するし
モテないクズ男子のほうはというと、むらむらしてしようがないから
風俗店で女性を買うという契約を結ぶことになる。

ギャンブルに溺れるから、生活が苦しいからサラ金の無人契約機に
行くことになるが、本人は「ほんとは契約なんかしたくない」けど
「契約せざるを得ないから」契約する。
これだとわかりにくいのならもういっちょ。

食べるラー油ブームでもいい、おいしいラーメン店ブームでもいい、
いっそお昼時にゴハン屋さんの前を通りがかるだけでもいい。

外からの情報(口コミという情報、いい匂いという情報、ジュージューいう
しずる感満載の音情報などなど)ここで食べたいという気になったからこそ、
売買契約をむすぶことになる。

上述の風俗の例で言うなら、女はもうかると聞いたから風俗と契約するし
そんなのは社会通念上ダメだと他の誰かから教えられて育ったのなら
その道には行かないという選択肢もある。

ダメ押しで書くと、人間はだいたいの場合、外からの情報・環境に
突き動かされて行動する生き物だ。

これをキュゥべえは知っている。
しかしそれと同時に、多くの人間がそれに気づいていないこともまた、
キュゥべえは知っている。
ほむらもまた、それを知っている。だから何度も何度も警告した。
でもまどかはポンポコピーだからそれを理解できなかった。


■正義とはなにか

スーパー戦隊、仮面ライダー、ウルトラマン、過去の魔法少女などなど
人類を守るということが正義とされ、これは疑いようがなかった。

別に自然保護や平和をここで論じるつもりはないが、自然を壊し、戦争で
殺し合う人類は本当に守るに値するものなのか?
自分が命をかけて、自分を差し出してまで、人殺しをする人間から
はては道にゴミをポイ捨てする人間まで、もろもろ守ってやる義理はあるのか?

がんばればがんばるほど、矛盾が生じる。
このあたりは主人公まどかでなく、ダークサイドに堕ちたさやかが演じる。

本人が意識するもの・しないものをひっくるめた矛盾・ルサンチマンは
ソウルジェムの「穢れ」という形で蓄積され一定量を超えると葛藤を
処理しきれなくなる。
これを解決する一番の方法は戦い続けることにある。
決められた「正義」を履行し続けている間は、何も悩むことがない。

「ぼくらの」で描かれた、戦っていた相手もまた子供らだったという
事実が判明する瞬間までは主人公らにこの悩みはないのだ。
だから「穢れ」を処理するために「魔女」という「明確な敵」の存在が
必要になる。

これまでの「正義」ははっきりいってなんとかレッドに見られるような
「理屈とかじゃねえ、戦うんだ」みたいなバカ正義なので問題にしない。
さやかも当初はそういう役回りだった。が、堕ちた。

要するに考えることは「正義」を履行する上で邪魔である。
なるべく考えさせないのが軍隊・集団・愚衆のコントロール法であるが
これを逆手にとったのがソウルジェム。
「多感なお年頃」にわざわざ葛藤を催させ、よっしゃよっしゃと穢れを回収する。

その点で言えば、素材的にもともとなんとかレッド気質のさやかは
二流である。
いちいち立ち止まって悩むまどかのほうが払いがよさそうだ。

また、Ep2でさやかが言った、命をかけてまでなにかを叶えたい人って
いっぱいいるはずだという指摘もこれにあてはまる。
命をかけて何かを守るなら、迷いはないのである。
葛藤は起こらないのである。

自分の子が死にそうな局面なら、親は時として平気で他人を殺せるでしょう。
戦場で家族を、自分の信じる神を守るためならこれも同様。
葛藤が起こらないならソウルジェムは曇りづらいし、曇らないなら
戦ってグリーフシードを勝ち得る必要もない。

もっとも、そういう人らがもはやハナから魔女に近い存在とみるならば、
そもそもソウルジェム自体彼ら彼女らの中にあるのかどうかさえ怪しい。
多分持ち合わせてないからそういう人らのもとにQBは現れないのだろう。

なぜ「穢れ」≒「矛盾」や迷いがないかっていうと、そりゃ
「自分」が「自分」のために戦っているから。

「自分」が守りたい他者がいたとしても、そりゃそれを決定する、
極論すればその守りたい存在とそれ以外とを差別づけする
主語は「自分」ですから、結局自分のためでしかない。

ひらたくいえば、他者愛というのは存在自体が難しい。
つきつめるところ他者愛さえ「究極の自己愛」と見ることだって
できるわけなので、自己愛で他人のためになにかをするという
事自体が矛盾している。葛藤を避けられない。

だが、自己愛で以て自己のためにすることは一直線上で
つながるので葛藤は起きない。
しかしそれは「正義」といえるものではない。
それはいろんな意味で「勝手」ってやつだ。

「自分が魔女を倒したいから、魔女を倒す」

というのは、もはや本人が「勝手」にやってることだ。
本人は自己犠牲のつもりかもしれんが、そこに他者の幸福を願うこと、
自分に関して無条件の奉仕がないと結局「勝手」に変わりない。

「正義」のために戦う存在がこんなんじゃ、それ自体が矛盾している。
だからその存在は「世の中の矛盾」のひとつとなり
「正義」と対をなす「魔女」という存在に変化する。

その点で言えば、「正義」というのは存在自体が、あり方が
非常に危うい存在といえる。

危ういものだからこそ、矛盾を孕んだものだからこそ
一度乗った自転車を倒れないように漕ぎ続ける覚悟が要るのに
それが足らんさやかに杏子は警告した。
が、さやかはそこんとこ理解できなかったから結局堕ちた。

人類のために自分ががんばるというのは矛盾する。
だが、「正義」のために「正義」を履行するという、
ある種の思考停止を続けることには一見大きな矛盾は生じないし
「正義」は「正義」であり続けるため杏子は堕ちなかった。
それでも時間の問題だけど。

が、思考停止のまま生き続けるというのはそれはそれで
人間らしくないんじゃないかという提起もなされているわけで
そこは杏子との対立、そして杏子の心情変化という流れに描かれる。

※念のためわざわざ書いておくと、ここで書いてる「正義」は
皮肉も込められている。


■想いとはなにか、愛とはなにか

上記にあるように、誰か自分でない他人を大事に思うということは
極論すれば自分が勝手にそうしているだけであって、それは片思いとか
両思いとかそういう次元でなく結局自己愛の世界でしかない。
でもそんなの大人でも気づいてる人が少ない。
ましてや中学生なんてなおさら。
このあたりはさやかが辿った道筋がモデルケースとして示している。

その一方、友人のためにすべてを投げ打っているほむらはより他者愛に近い。
が、相手のためとは言え、いつしか相手の立場に立たない、寄り添わなくなって
しまったのはそれはそれで「自分の考える正しさ」の方向に変化したとも言える。

それでも長い時間をやりなおす間、なおソウルジェムをきれいなまま
保ってられたのも「まどかとの約束を果たす」という「正義」のために
生き続けたことにあるわけだけど、それによって別の大きな矛盾が
発生していたことが最終話で判明するとその拠り所が崩れ、一気に
堕ちかけることになる。

また、悲しい見方をすると、時間を繰り返す間、人生を友人よりも長く長く
過ごしている間に、彼女は「少女」でなくいつしか「大人」になりつつあったと
捉えることもできる。
だからこそ上述の「契約とはなにか」というものにも気づけたのかもしれない。

その点で言えば、本質を隠す「悪い大人」がQBとしたら、警告してくれる
「善い大人」はほむらである。
ただ警告は思いやりを持つ一方強いメッセージを伴うため、反発も生みやすい。
逆効果になる場合もある。
だから、「諭してくれる、気づかせてくれようとする大人」もまた必要となる。


■母、詢子

もっとも登場回数の多い「大人」である。
日々ありがたいと思うものに感謝し、また一方世の中の矛盾もまた
自分で飲み込んで、自分の中で処理して生きてる。
しかし不条理全部は飲み込めない。じゃあどうするか。

だから、「大人」は酒を飲む。
むしろ、酒と一緒に世の不条理を自分自身に流し込んでると言っていい。

一度飲み込んだら近くなったトイレでおしっこと一緒に出しちゃえば
いいし、飲み込んでも飲み込みきれなかった分もまた、便器に
吐き出せばいい。
結局、世の矛盾を飲み込むのが大人の役目だし、それをまた
世の中にまた吐き出すのでなく便器にもっていくまでが大人の役目。
たまに電柱脇に吐き出してしまうのはご愛嬌。

「大人」は「ソウルジェムの穢れ」を処理するのにグリーフシードは
使わないのだ。
時に酒などの「大人のたしなみ」を補助的に使いつつも、自分自身で
解消するのであって、ステレオタイプのように他者・社会にぶつけたり
(飲み込んでもそのまま吐き出すのは、そもそも飲み込んでないのと同義だ)
逆に自傷的な方向に行くことは大人としてあるべき姿ではない。

しかし「キャラクター」として描かれるこの「大人」のように
いつもいつでもそうやって生き続けるのははっきり言って実際難しい。
だから、詢子はある種「理想の大人」のひとつのタイプが投影された
ものとも言える。

まあ、その母もたまにくだ巻いてることもあるけど
家族に愚痴こぼすくらいなら全然かわいいもんでしょう。


■主人公まどか

母が飲み込んで高次元で葛藤を処理する「大人」である一方
友人さやかは全部飲み込むが処理しきれずパンクした。

じゃあ主人公まどかはどんな存在か。
これはネットで独り歩きするほど有名なセリフで表される。

「こんなの絶対おかしいよ」

ひらたく言えば、不条理を「飲み込まない」存在である。

処理できないからいつまでも飲み込まない。
飲み込まないから葛藤しない。
ソウルジェム以前の時点で進まないのである。最終話まで。

さやかはダークサイドに堕ちた。
母はバランスを取って生きてる。
じゃあまどかはこの世で毒にも薬にもならない、はっきりしない
ただのポンポコピーなのか?

まあ、そうではないから最終話につながるんでして
さやかが現実に堕ちた現実主義者とすると母は理想を持ってる
現実主義者。
でもってまどかは理想をもった理想主義者といえる。

ただしはっきり言って不条理を飲み込みもしない理想主義者なんて
青い正論しか言わないようなポンポコピーでしかない。
それは最終話までの彼女がそうであった。

しかし最終話で不条理を飲み込んで理想を成し遂げた。
現実にはありえない。

でも、目指すところはさやかでも詢子でもなく、まどかだよね
テレビの前の、吐いてばっかりだったり飲み込みもしない
大きいお友達のみんな、わかったかな?

というメッセージはきちんとストレートに描かれたんだと思う。

・・・最後の不気味なシーンを残しつつ。

2017年5月8日月曜日

大宜味が生んだ預言者「ザ・DNA」シーレンさんを追う

「偽預言者を警戒しなさい。彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、
  その内側は貪欲な狼である。」(マタイ7:15)

預言ないし予言でネコ見つけてあげたらいいのに

(2017/01/19撮影)

同じものはここで公開。
ぜひ広めてと本人も言ってるので転載。

「主の名の預言」
http://sennnennoukoku1000.web.fc2.com/syu.bmp

JC JKのマニア必見児童ポ●ノ映像見るのに忙しくて
ネコは探してくれないのかな。

texterm投稿コメント一覧
https://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=zZ607v91tSUySXs1Czf4cpmEfZAzrEYxdyo33aXFVN8-

だとしたら城西小学校付近を堂々とロリコンを自称している人間が
うろついてることになる。怖い。
ユーザー名からして小さい「っ」をltuと入力するあたり
ローマ字も満足に扱えないながらもフランス語を正しく読んで解釈なさる
なんて神がかってる。

同じID「aadakoudailtutatokorode1000 」の活動はyahoo掲示板が
主だったようで2007年の痕跡が残っている。
http://windcat.web.fc2.com/yahoo/yamate/yamate.html
textermにいたのは株をやっているからではなく単に
Y!掲示板の代替移行先として選択したに過ぎないのだろう。

話戻って。
同じく龍潭でバトってる大川隆法vsノストラダムスもシーレンさんだし

(2016/02/11撮影)

2015年の首里駅謎貼り紙も同じくシーレンさんの仕業福音だ。

(2015/06/21撮影)

半分破られているものの、等角フォントであることから
2・4・3・5文字と読んだため実にこの2年もの間

    五月
 関東一高
   大好評
ザーサイ祭

だと思っていた。はずれて残念。
まあ、外したのは僕だけじゃないんだけど。

なお、大宜味出身で児童ポ●ノマニアのシーレンさんは首里にお住まいとのこと。
http://sennnennoukoku1000.web.fc2.com/oogimi.html
龍潭に出没ってことは当蔵あたりにお住まいかしら。
首里広いからわかんないけど。

また、2015年よりさらに一年前は一部ネット上で話題だった様子。

一人ヲカルト研究会
【緊急警告】東京と沖縄で謎の貼り紙が複数発見される…5月12日に関東地方で巨大地震!?
https://web.archive.org/web/20170613085531/hitoriokaken.com/?eid=462
どっこい沖縄が本拠地な分、オリジナルは東京じゃない。残念。
なんでも東京中心に回ってるとか思うなよ。

面白ニュース 秒刊SUNDAY
本日5月12日は再びノストラダムスの大予言で大地震が起こると話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4674854.html

これまたさらにその前2013年にも5月災害説も展開している。

No.171 Re: シーレンちゃんw - 東洋哲学 - 健康、メンタル掲示板 - textream
https://textream.yahoo.co.jp/message/1835349/elmneaf3x/1/171

というわけで2013年・2014年・2015年と3年連続盛大に外している。

あとノストラダムスすっとばしてDNA云々について書いてることは基本
「利己的な遺伝子」の請け売りに書いてあったことをオリジナルで気づいた、
我ながらすごいという内容。
(もう地震全然当たらないからDNAうんぬんに路線変更したのかな。)

また、テロメア(○telomere ×teromea)とか遺伝子をPCに喩えるアイディアは
おそらくここからきてる。

利己的な遺伝子Ⅱ~DNAと染色体の違い~
http://benedict.co.jp/smalltalk/talk-235/

ちなみに同じ著者がほかにも本を書いているが、多分読んでない。
ひょっとしたら、「利己的な遺伝子」さえちゃんと読んでない。


ていうかノストラダムスもはや関係ないし。

---------------------------------------------------

おまけ1

これと関連するか不明ながら県出身の当間健一さんが
ノストラダムス博士とのこと。
こっちもノストラダムスmeetsキリスト教のパターン。

ノストラダムス wiki : ノストラダムスの大事典 - 當間健一
https://www42.atwiki.jp/nostradamus/pages/1595.html

病気せず生きてれば御年70オーバーであるが、上記のロ●●タ秘蔵映像
マニアのシーレンさんは大宜味まで片道100km漕ぐとあるので違う可能性もある。
もし当人ならその相当な脚力はこの相当なペド●ィリアに裏付けされた
欲望のたまものだろう。

---------------------------------------------------

おまけ2

ちなみにノストラダムスmeets新宗教だとこういうのも。

2004年ごろチータム本をはじめアマゾンのレビュー欄で一生懸命なんか
発信してる「みろく」さん。
出口さん・日月神示の方面と船井さんとこに傾倒し2004年の9/23に地球滅亡
みたいなことを言って、惜しくも外れると今度はまた次の日に滅亡といい、
それも外れるとマヤ暦ブームにも乗って2012年が危ないと言ってる。
余程現実が辛いんだろうきっと。
終わらせたくなる気持ちは多少わからんでもない。

「天から恐怖の大王が降りてくる―ノストラダムスの遺言書」のレビューは圧巻。
くるみの箱の持ち主が息子ということになっている点はもはやどうでもよく
くるみ→みるくというそれフランス語ちゃうやんけな展開はすばらしく
的を得たみろくさんはそのまま持ち去って行ってしまった。

天から恐怖の大王が降りてくる―ノストラダムスの遺言書


また、ノストラダムスなのにどういうわけか大本の話を
引き合いに出してコメント欄で戦ってらっしゃる「とある信奉者」も
同じにおいがする。

ノストラダムス wiki : ノストラダムスの大事典 - 五島勉
https://www42.atwiki.jp/nostradamus/pages/135.html